スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけまして肉でとう

遅くなりましたが、新年あけました!七笑です。
いやはや、最近職場のブログばかり書いてて
七笑ブログは新年一発目ですね~。

でもまぁ肉は食べなくちゃねっと
滋賀県に行くついでに大阪・羽曳野に行ってきました!
ネイチャージモン7巻ホルモン篇に触発されてね。
にしても羽曳野は肉タウンだね。
昼間っからランチ頼みながらホルモン焼きを注文する人多数だもん。
130118_1327~01
うほほ、ついにご対面。奇跡のローカルフード「油かす」。
牛の小腸を揚げたモノだけど、ほんと不思議食感。
味はセンマイなんだけど、サクサクホロホロコリコリ。
んで味と脂を放出しまくり。意味わかんね!
間違いなく、出来立てはクソ旨い(だろう)!!!!
130118_1320~01
んで、かすうどん。見た目からしてカロリーオーバーな油ギッシュ!
かす味の脂がグイグイきますが、柚子胡椒がささやかな抵抗でサッパリに!
つーか、驚くね、羽曳野のかす人気に。
タコヤキやらヤキソバにもかす入り。
しかもわざわざ「かす入り」の文字が。
(実はカスタコヤキも食べたが、タコヤキとしては普通だった><かす味なだけ~)
結論から言うと油かすはB級グルメ。A級にはなれない。
でもB級ならではの・・・後ろ髪を惹かれるね~。

んで、ネイチャージモン7巻で紹介されていた
「花ちゃん食堂」を探したものの・・・
グーグル先生ですら見つけられず!!!!!
ほんとは車で通るのもやっと裏道を走って探す予定でしたが。。。
フラっと寄ったパチ屋のドン祭で2チェ引きまくったので、中止!!!
うん、さすが俺!!
旅費は現地で調達すべし?!

さてさて、今回の旅の目的である滋賀県に向かいますか~♪
CR郷ひろみⅢで知ったが、滋賀県は近江牛が有名なんだね~。
130119_1609~01
近江牛すじ丼!!!めっちゃ美味い!!!!!
うっわ、牛皿で追加してぇええええええ!!!!!
肉だ!肉持ってこぉ~~~~~い!!!!

そんなこんなで明日の七笑ブログは滋賀県篇でっす!
スポンサーサイト

汗して肉を得る!

お久々!七笑でっす。季節の変わり目?!色々仕事で多忙です~。
つーかさ、マジ非効率なんだよん、ウチの職場は。改革してやる!!

さてさて、ネイチャージモン7巻を購入した。
7巻はホルモン編で・・・いやはやまぁ肉の世界は奥が深いね。
ただ、あまり7巻は面白いものでなかったのが残念である~。
されどガッツリとホルモンは・・・食べてみたい!
ま、一応、この七笑はネイチャージモンで紹介されたお店は制覇したいので、
当ブログでは「ジモン肉」というカテゴリーを作ってみた。
過去、ジモン肉店に行った日記はジモン肉カテゴリーで簡単検索だ!
んでそろそろ8巻の発売か。忙しいにゃ、おい。

やはり思う事があるのだが、食べ歩きって楽しいね。
うめぇもん食べないと生きててもしょうがないぜ☆キャハ
我ながら良い趣味だと思うが・・・ジモンさんには勝てんな~

そんなこんなで、特に美味しい店の無いヘボい土地で働き出した七笑ですが、
再就職記念として2月某日にネイチャージモン3巻で紹介された
三重県「和田金」さんに行ってきました!
もうあれから3ケ月か・・・何もかもが懐かしい。。。
にしても松坂牛のすき焼きを食べに!って、ったく、食い道楽にも程があらぁよ!

一路、三重県松坂市を目指し、車が爆走!お肉のために!お肉のために!
道中の看板戦争はさほど凄く無いなぁと思いつつも和田金さん到着。
すき焼き屋さんなのに、高級旅館レベルのお出迎えがすげー。
さらに驚いたのは、エレベーターに乗った後。
2階に移動してエレベーター扉が開いた瞬間!!
2階全体に充満する松坂牛すき焼きの匂いがたまらん坂!
あんなにも甘く良い香りのフロアは初体験だ。
あの衝撃は…是非みなさんも体感して欲しいです。
いかにCGが発達しようが、辿り着けない境地だもんね~。
香りは重要だよ、あんな香りは無い!!

軽くテンションMAXになり、歴史溢れる個室に通される。
このドキドキは楽しむもんだね、そしてドン!!!
120210_1923~010001
わほ~超綺麗な肉!これが松坂牛なのか!キレー!!
んでもって、ギャー!なんつーエロ画像か?!!情緒溢れる机も絶品!
120210_1928~010001
すき焼かれる!甘い旨い柔らかい!!肉の中にシッカリと肉の味がある!
まぁ素晴らしいや。そこが旨いもんね~肉ってスゴイわホンマ。
松坂牛なんて素手でイチコロと思っていたら、
ゾンビ映画で最初に死ぬヤツみたいなカンジにされました。
あやや~思い出しただけでご飯食べれるコントラスト!
あと、ご飯も美味かった。バクバク食べたね、スキヤキ肉の香りで!
こらまた明日からも頑張らナイト!!

そうそう、一番スゴイ事書くの忘れてた。
牛脂がオーパーツ。この世のモノではなかった。
牛脂って、最初に鍋に油ひく時に使うじゃん。
松阪牛の牛脂って、その時に溶けないのよ。
んで、スキヤキ途中で、仲居さんに牛脂を薦められる。
パクン。
口の中がザ・ワールド!そして脂が動き出す!!!
鍋で溶けなかった牛脂が、口の中では溶けてそれがまた最高!!!
え!?何故、口の中では溶けるのだ~!?っとご飯をかっこむ.COM
ネイチャージモンでは紹介されてなかったこの魅力。
ふふふ、やはり実践はしないとイカンね、実際の現場はよりスゴイ!

んでこれまた凄まじいホテルレベルの送り出しをされた。
2月の寒い中、車が駐車場から道路に出るまで従業員3名が立っている。
はわわ~改めて凄いトコに来ちゃったなっと。スゲー。
嬉しい記念になりましたよん、肉メンバーの皆さん、サンクス!

後日ダン(諸星ダンみたいなカンジで)としまして、
現在、ヘボい土地に引越しをしようと色々物件を探しておりまして、
仲介業者さんと軽いトークをします。仮にその営業マンをAさんとします。
Aさんは三重県出身って事なので和田金さんの話をしたら、
「!?うへ!?わざわざ三重まで!?僕も行ったことないのに!」
っとウラヤマしがられました。和田金さん強し!!
また、そのAさんはスロットの北斗も好きなので、パチスロトークも盛り上がり。
ただ、オイラはパチ屋の裏側・台そのものを理解してますが、
やはり、素人さんの目線って、そこまでだよなぁ~っと思ったり。
ま、楽しんで打つのは当然ですが、
「勝ちたい」と「打ちたい」は違う事を教えてあげたり。
でも、ロクな物件が無いので、引越しに難儀してる七笑でした!!困った~。

・・・そういや、三重県の牡蠣も美味かったな。是が非でも行かねば!
もう三重県に住んじゃうか!本末転倒\ドッ/

飲めるお好み焼き

ども!フラっと大阪に遊びに行った七笑で~す。
どうせ大阪に行くのなら、やっぱ食い道楽もしなくちゃね!
んで七笑の好きな漫画「ネイチャージモン6巻」でも取り上げられた
お好み焼き「きじ」本店に行ってきました~。
ええ、七笑はネイチャージモンで紹介された店を制覇するのが目標です。
(もんじゃ大木屋に集結できる猛者募集中!!)

さてさて、到着しましたわ大阪梅田駅。
これがまたゴチャゴチャした見事な飲み屋街でパラダイス&ラビリンス。
きじ本店は2階と地図に書いてあるのに、
入り口は1階だったりしてそりゃもう迷う迷う。
迷いながらも飲み歩きたいけどね~串カツの香りに惑わされる。

んでまぁネイチャージモン6巻ではきじ丸の内で
スジモダンなるものを食していたが、
さすがにそれは常連ネイチャー用の料理らしく
オイラは普通にモダン焼きを注文。
漫画内であったように・・・・厨房では・・・あの光景が・・・
ヤキソバを焼いてから・・・卵ボールの中に・・・
入れたー!!!!!

マジでこんな光景を目の当たりに見れるとわわ。
漫画読んでた時もビックリしたシーンですね。
溶き卵をまといし焼かれたヤキソバがモダン焼き状態で出てくる。
TS3B0667.jpg
出ました!飲めるお好み焼き!めっちゃやわらかい!!
トロットロだよ!トロットロ!!
TS3B0669.jpg
クっ!この画像では伝わらないくらいやわらかいのよ!
いやあぁ、すごいね、こんな発想のモダン焼きがあるなんて。
んでチュルチュル食べれるし、ソースも甘濃くて美味い。
こんな食感は初めてだ。こりゃもう1枚食べたくなるね~。
んで普通のお好み焼きも食べるが・・・こちらは普通。
ちょいと残念ながら拍子抜け。
うむぅ~今話題の食べログの評判通り、
きじ本店より、きじ丸の内の方が感動するってヤツかな。
漫画も丸の内の方だったし、こりゃ丸の内も攻めないとイカンかね~。
ぷふぅ~満腹で梅田を後にするものなりなり~。
毎回思うが、大阪の粉モノ文化ってスゴイわ~。

TS3B0670.jpg
ま、腹ごなしには、中段チェリー右下がり白7揃いですわな。
やっと引けたよ~~~~リリカ様~~~~~!!!!!
これだけで10キュンくらいかな。少ないよ~。
途中でエンジェルラッシュ10キュン追加して合計23キュンでした。
ま、EPB2見れればそれでOKですわな。あと2つ!!

<最近のスロ事情>
●秘法伝でわずか300ゲーム内に16000分の1のフリーズを2回も引く。
 しかしどちらも単発。死にたくなる。
●ツイン3でビッグ終了後2ゲーム目でビッグ。あと1ゲーム早く・・・あれ!!!
では、またお会いしましょう。SEE YOU!!

そうだ!肉を食いに行こう!

スキヤキは関東風と関西風と料理法が違う。
それは何故か?っと考える事自体がナイスネイチャーらしい。

さて、相変わらずネイチャージモン4巻を読むと
ムラムラする鬼笑です。こんちわ!!
先日、寝しなにネイチャージモン4巻を読んでしまたので、
寝る時はもうムラムラ爆発!
日本最古のすき焼屋「三嶋亭」に行ってきました~京都まで!

京都の夏は暑いと聞くが、涼しい正午に三嶋亭に到着。
なかなか風情のあるってレベルでは済まない伝統な店構え。
ハッキリ言ってビビるも、その店内は味のある趣き。
柱が、階段が、床が・・・いいね~。ザ・老舗!
TS3B0232.jpg
んでもってこれが八角の電熱線!!いいね、このレトロ感が♪
古物収集のクセは4号機スロ台にしかないが、
もし、古物コレクターだったら欲しいアイテムだね。
んで仲居さんが、八角形の鍋を置いて、砂糖を満遍なく振る。
砂糖が溶け出す頃、お肉を敷く。。。ジュッワ~~~~♪
めちゃくちゃ良い香りが鼻に届く。たまらん!!
んで実食!!
めちゃくちゃ柔らケぇえええええええええ!!!!!
唇で噛み切れるもんだから、口の中の肉がすぐに無くなる。
か、勘弁してくれ!!もっと噛んでいたいのにのに~~~!!
たぶん、今までしたことの無い顔をしながら食べる。
めちゃくちゃ旨めぇええええええええええ!!!!!
至極極楽。
TS3B0234.jpg
ギャー!何これ綺麗な肉!!八角形の鍋もまたエロス!
野菜も入り、スキヤキ本番だっぜ!
これまた野菜ひとつ、豆腐ひとつ、麩までもが甘くウマイ。
やはり全てにおいて良いモノを吟味してますな~っと思う。
それが130年っという伝統に繋がるンだろうね~。
んで肉を卵に絡め食べる。。。もう死んじゃってもいいね。
すかさずご飯をかっこむ。。。もう”世界を一巡するスタンド”だね。
生まれたばかりの赤ん坊が老人になったもん。
・・・・・・・・・・
ハッ!!も、もう終わった!!!なんと甘露な時間だったんだ!?
ビュティホ~っとトロけてしまいました~、絶品!
お値段もそうだけど・・・ケタの違うスキヤキでした~。
かはぁ~これはスゴイわビックリするわ。
これが本物のスキヤキなんだなぁ~っと。
いやはや至極満足。悠々と京都の町を探索しながら帰路に着くのでした~。

最後に、こんな突発な肉なお誘いに
付き合っていただいたガク氏、ヨド氏、楽しゅうござんした!!
京都の町、特にあの小道な商店街は楽しいね~。

ジモンスタイル

鬼笑の人生における知識ってゆーものは、ほとんど漫画から得た知識ばかりだ。
もはや漫画が両親であり教師でもある(ちゃんとリアル両親にも感謝してるが)
ま、それくらい漫画という文化には感謝してるし、漫画に殉職もしたい。
さて、そんな漫画っ子の鬼笑はとある漫画に感銘を受けた。
そう!「ネイチャージモン」だ。
元々、焼肉も渓流も大好きな鬼笑は
まるで砂漠に吸い込まれる水滴のようにその漫画にのめり込んだ。
ならば答えは至極簡単。行ってきました「鹿浜スタミナ苑」に!
ネイチャージモン1巻で堂々と紹介されている焼肉屋さんで、
アド街では鹿浜2位にランクインしてた。

んでオイラは当日の昼ご飯はパスタ&ヨーグルトを食し、
腸を整え、運動もしてた。
漫画の影響力つーか、少しでもジモンさんに近付きたく。
ま、さすがに名古屋からじゃ…歩いて行けないけどね。
んでまぁ新幹線→埼京線→バス→徒歩と3時間!
到着したら25人も並んでるので、待つ事2時間!しかも雨降ってくる。
くはぁ~!肉のために都合5時間・・・運動もいれたら8時間。
ま、負けないぞ!
極上の肉を食べるんだ!いざ!入店!!アイキャンフラ~イ!
TS3B0100.jpg
ザ・特上ハラミ。美しいィィ!!オイラ、焼肉の中でもハラミが大好物。
これ以外の焼肉は絶滅してもいいくらい…うめぇえー!!
ほんまハラホロと口の中で消えて行く。新手の離乳食や。ビックリしたわ~
つーか肉の香りが良い。口中で肉の香りを楽しめるとわわ!
肉質もさることながら・・・隠し包丁っという技術に驚愕した。
あんなちょいちょいっと切り込み入れてるだけなのに、
おいそれとバカに出来ないドコロか、感服&平伏。
あの隠し包丁の線をGペンで描きたい気分になった。
(↑意味分からんけど、なぞりたい気分って事ね。)
TS3B0102.jpg
ザ・スタミナ苑特製サラダ。なんか不思議ドレッシングでちょいとネチャってる。
わずかな粘り気が謎だが全然悪い気は無く海苔がでらズルイ。
あまりにも海苔がズルイ。不思議と連続で3箸つついてしまうサラダだった。
本能に干渉してくる勢い!!
TS3B0101.jpg
ザ・ミックスホルモン。まぁレバーが甘いのは当然ですね。
んで、甘い・美味い・プリ!コリ!!ジュワ!!
あんまモツには詳しくないのでレバー以外どれがどれだが
サッパリ知らないが、これは注文せなかんね。ギアラ!!
だが、一つ苦言がある。「あぶりレバ塩」も頼んだのね。
漫画ネイチャージモンでは「あぶりレバ塩」はあまりの鮮度ゆえ、
皿を斜めにしてもレバーが滑り落ちないっとありましたが、
めっちゃ滑りましたΣ(T▽T;)
ズルっと滑った時は半笑いで驚いたが、一大事にならなくて良かった。
うむ~、やっぱ漫画通り、木曜に行かねばならなかった?!
c0276e.jpg
ザ・テグタンスープ。ギリギリでスープになっているが、
ちょっと目を離したら固形物になるんじゃないか?ってな濃厚さ。
だが、スルスルと飲めるし、なんか知らないが美味いしか言えないし、
これがまたスラム街を全裸で歩く金髪美女みたいにスリリングだった。
絶品の名にふさわしいうみゃあスープだ~。今回、一番気に入ったかもしれない。
TS3B0072.jpg
ザ・杏仁豆腐。まぁ美味い。こんな杏仁は初めてだ。
人間、失禁したら死期が近いなんていうが、
死期上等で失禁したかったね。完全に癒された。
これは是非とも、最後のシメデザートに必要だ。これでスタミナ苑が完成するね!
あ、当然、ウーロン茶もカチ割り氷。もち・・・焼酎ロックもカチ割り!
芋焼酎は40種類おいてあるので、焼酎ロッカーは是非♪

っとまぁ。口ん中が美味い状態で帰路につく。もう名古屋に帰りたい。
あ、明日はリオカニだがや。あぶないあぶない。
いやほんま、それくらいの満足度だった。惚けた。
なんかモツ以外の肉を噛んだ記憶が無い。柔らかカッター!!!
肉もウマイ、モツもウマイ、野菜もスープも杏仁もウマイ。
んでそれらが1連の流れとなって、スタミナ苑が美味いンだろうなぁ。

ハッキリ言ってしまえば美味い店なんて世の中ゴマンとあるんですよ。
ただね、ここが重要。
「満足できるかどうか?」
全てはコレに集約されるんですよ。ええ、もちろん大満足しました!!
この満足度は並大抵の店じゃ追い付かないね、参った!
ブラウザ三国志で例えるなら「★9の空地」でした。ド別格。
そりゃ、漫画情報だから少しナメてかかったトコはあるが、
見事に返り討ち&洗脳されるには充分過ぎた。
まったく、罪な焼肉屋さんだわさ!参った!!
くんくん…おお!普通焼肉屋帰りは衣服の匂いが気になるが、良い香りがする。
これが、女帝ユーミンがいう「やさしさに包まれたなら」ってヤツなのか?
うむ!これは行かねば損する焼肉屋さんだと思います!
夜になっても並んでいるお客さんたちの顔はみんな笑ってるもん!
っと、本日の鬼ブログも誇張表現は多々あれど、嘘偽り無し!
プロフィール

七笑

Author:七笑
新起動!
七笑として七転八倒!

top0.jpg
SLOTねこみみ会館
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
本家スロ猫HPもヨロシク!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ピクシブにも適度に投稿してまっす!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
パチンコゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。