スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】フォース・カインド

不可思議な映画『フォース・カインド』を見てきました。
・・・・・・ヴォア~~~ヴォヴォヴォヒュヴォ~・・・シ~ン・・・
上映終了。
ううううううううう~~~~~ん、難しい映画だ・・・・・
まず、映画としては映像美とか見せ方とか
ビジュアル的なトコロは非常にグッドです。
おそらく、これだけで100点満点採点なら70~80点でしょう。
ただ、非常に「後味の悪い映画(ストーリー)」なので、
終わってみたら、総合評価30~50点の映画なのだろうか・・・。
そもそも、なんだろう?信じる54%とか信じないトカじゃなくて、
映画監督が何を観客に投げかけているのかがサッパリ分からない。
そこが最大にモヤモヤする。
それも監督の狙いなのかもしれないが、それは丸投げでは?!
「こーゆー衝撃映像付き実話がありましたよ、チャンチャン♪」
チャンチャン♪じゃねぇー!!!←こんな気分になる。
とにかく、すっごい不可思議なドキュメンタリー映画なんだが・・・
だからどうした!?っという結論・感想になるのかもしれない。
後味のある怖さを見たいのなら、、、いいのかも?

単純に、怖いモノ見たさで仲間数人で観に行くのは地雷かも。
前列に座ってた若者男4人組がキョトンとしてのが印象的だった。
かといって、あとで「アレはああなんじゃ?」っと議論するのもいいが
議論するにも不可思議な点が多すぎるクセに、そんなに材料ないし。
つまりは、どないせい?!って事ですな。
あの実録衝撃映像は・・・確かに怖いが・・・映画としては、要らないかも?
怖いトコは怖いけどね。ヤだよ、あんなん。あべびゃべびゃ~!
信じるor信じないなら、この鬼笑は”信じる”を選びたいが、
信じたからどうした?信じないならどうする?っという条件付き。
ま、一度は「観て」もいい映画かもしれないが、
「金を出して映画館」「地上波(タダ・安い)なら見てもいい」で分かれるだろう。
オイラは「金を出して映画館で見たけど、もう1回観るのなら絶対タダ」です。
20世紀少年第3章よりかは・・・面白い。実録衝撃映像は凄かったもん。
こえーよ、正気じゃねーよ。でももし万が一、トリックだったら!?・・・

あの事件一連が、アラスカ流の”村おこし”だったらヤだな。
ロシアのどっかの地方に、羽の生えたグレムリンみたいなモンスターが出た!
っとか言って、それっぽい目撃情報とかその目撃情報を元に銅像まで作って、
村おこししてる地方があったような話を聞いた事があるので。
ま、世の中、個人だけでは知らない話が一杯あるんだな・・・って事で。
そんな、ヒトに勧めていいのか分からないモヤモヤ映画、イカガですか?
ジャミングのトコはCGで再現しろーーーー!!!!!!!ふぅ、スッキリ♪
どうやら、鬼笑はリアルさを失うよりも、ジラされるのが嫌いなようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

七笑

Author:七笑
新起動!
七笑として七転八倒!

top0.jpg
SLOTねこみみ会館
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
本家スロ猫HPもヨロシク!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ピクシブにも適度に投稿してまっす!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
パチンコゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。