スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱いぜ!週刊少年チャンピオン談議!

料理できる男はモテる。
結局、料理って作るヒトと食べるヒトが居て成り立っているからね。
んで、料理が上手いオトコって、食べてくれるヒトの事を考えてるワケじゃん。
下手な調理は出来ない、間違っても食中毒にさせれない、
なんだったら美味しくて喜んでもらいたい。
だからこそ、細心の注意で一皿一皿を調理していける。
料理できるオトコは思いやりがある。
だから気配り・心遣いが出来る。だから女の娘にモテるって図式だね。
そんなワケで、漫画も同じで、読者の視点に立って描かないとイカン。
51.jpg
さて!来ました!久々に週刊少年チャンピオンに怪物漫画現る!
その名も「囚人リク」第一巻が6月8日発売!オススメ!!!
いいね、この決意した表情に、抵抗の姿勢の表紙!

いや~、久々に来ましたよ、週刊少年チャンピオン。素晴らしい!
「囚人リク」の瀬口忍先生は、前述した思いやり視点の出来る漫画家先生だと思う。
一体、毎週毎週、何回噛み砕いて試行錯誤して漫画描いてるのか?!
やはり・・・思いやりは大切だよ。
めっさストレートに感動する(心が動かされる)もん。うん。ベタ褒め!

基本的なストーリー展開は、まぁ少年漫画なんだけど、エグイ。
随所にエグめの展開が用意されており、毎週ハラハラさせられる。
(そりゃ、死に近付くほど走りに艶が出るトカ言って
 意味無く首都高逆走するTWO突風は最ハラハラ伝説だけどね)
ま、ハッキリ言ったら、この主人公:リクは、速攻で死んでもおかしくないくらいなの。
でも囚人として生かされている。そこがこの作品の怖いトコロなのねん。
常識が崩壊した東京で・・・さらに逸脱した刑務所で・・・

んで、前述した漫画表現について語らせてくれぃ。
見事ですよ、コマ割りやら見せ方が!この漫画はスゴイ!
カメラワークがパネェくらい良く、その状況状況が読者に伝わってくる。
現場の全体図が分かるのよ。モブの表情からも状況が分かる。
さらにスゴイのは、、、やっぱコマの見せ方だね。
そのコマの中で主人公がどーゆー描かれ方をしているのか。
それで心理描写まで行っている。コマ内の余白すらも巧く使っている。
主人公が悲しい時、ツライ時、ショックな時、どう描かれているのか?!
オイラ鬼笑は初見で読んでてタマゲタもんさね。
こんなストロングスタイルな漫画、久々!!!っとね。

ま、なんちゅーの。設定やストーリー展開やキャラクタで
モヤモヤ想像をするのが漫画の魅力の一部ではあるが、
現在の少年漫画ってそれだけじゃんね。
下手に回想シーンに入ったら、なかなか戻ってこないようなのばかり。
今はそんな漫画ばかりなのだが、、、
ハッキリ言おう。
漫画。子供の読み物か大人の読み物かを分けるのは『漫画表現』なのだ!っと。
言うならば、漫画表現できている漫画はオトナとする。
まさに、漫画表現とはスシで言うならワサビに相当する大切な部分!
漫画が文化たる理由はそこだ!!これに気付かねば!!
サビ抜き寿司だけで、寿司を語れるか!?
ま、こんなことにこだわって読むこと事態がガキなんだけどね♪
しょーがねぇじゃん、めっちゃ面白いオモチャ見つけたんだからさ。
てなワケで、囚人リク。是非みなさまも一読プリーズ。

ちなみに囚人リクと同時期にチャンピオンで新連載した「モメンタム」って
バスケ漫画があるんだけど・・・こっちはまったく読者の事を考えてない漫画で
汚いし、読みにくい。ただ若さだけで描き殴っているだけの漫画。
・・・こんな比較が出来るのは・・・さすがチャンピオンやね~。

おっと、そうそう。
さらに同じく同時期新連載した「てんむす」も6月8日に第1巻が発売。
可愛い女子高生たちが素晴らしい笑顔で大食いするっという
けいおん♪を目指したのかなんなのか分からないが、
こちらもオススメなんですよ。ほんと、チャンピオンの若手の柱だ!ニコニコほわほわ。

ああ・・・そうだ。まだ単行本化されてないが
「ましのの」って週刊少年チャンピオン漫画はクダラナクテ素晴らしい。
ものの見事にクダラナイ。なかなかこのクダラナサも無い。
何度も言うが、クダラナクて素晴らしい。見事なり。

っとまぁ、漫画表現→思いやりっという図式が成り立つなら、
石原魔知事って全く思いやりなさそうな顔してるよね。
他人を蔑み蹴落とさないと上には行けない社会かもしれないが、
漫画表現も理解できずに漫画を規制するのはオカシイぜ!ワサビ食ってみろ!
行け!囚人リク!駆けろ!週刊少年チャンピオン!
漫画の素晴らしさを伝えまくってくれ~!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

囚人リク面白いですよねっ!
自分も毎週楽しみにしてます。
単行本は、「てんむす」は売ってるの見かけましたが、「囚人リク」は見かけず…
チャンピオン単行本の売り場面積小さすぎて悲しいです~

No title

これはこれは犬さん、コメントありあざーす!
これは憶測なんですが、
バキで烈海王のボクシングストーリーが突如
親子喧嘩になったのは、リクが読者アンケート1位だったから?!
っと、邪推してしまうくらい、毎週リクは良いっすよね~。
はぅふぅ、良かった。犬さんが居てくれて~~~♪

そうそう、リク一巻の売り場が少ないンですよね~困ったことに。
天下のトラ穴には入荷されてなかったので・・・
おぃおぃ、トラ穴さんの目はフシ穴ですか!?・・・っとは言い過ぎですね!
プロフィール

七笑

Author:七笑
新起動!
七笑として七転八倒!

top0.jpg
SLOTねこみみ会館
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
本家スロ猫HPもヨロシク!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ピクシブにも適度に投稿してまっす!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
パチンコゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。